2013年05月19日

ありがとう

我が家の大事な息子のレーチェ君
2011_12290063.jpg
5月11日の午後虹の橋を渡ってしまいました。
あわてん坊さんだね。
そんなに急がなくてもいいのに。
その日の夕方はこんな綺麗な空だったそうです。
お友達のオードリーさんが撮った写真を頂きました。946307_429872760442402_376912747_n.jpg
彼女は天使の羽の雲と表現しておられました。
そして大きな虹の橋を小さな天使に囲まれてレーチェが楽しそうに渡って行ったのが見えたそうです。
時々振り返ってありがとうって言っていたって。

レーチェは最後まで親孝行な子でわたしのしごとの邪魔しちゃいけないと思ったにでしょうか?
急ぎの仕事を仕上げてお届けに行っている間に眠るように安らかに
逝ってしまいました。
突然の事でまだ夢の中にいるような気持ちですが苦しんだ様子が無いのが救いでしょうか?
たくさんのお花に囲まれて私達を見守ってくれています。
390628090.384208.jpg

レーチェを愛してくださった皆さん、ありがとうございます。

レーチェ、沢山の愛をありがとう。
ママは虹の橋に行くのはもう少しかかるけどたくさんのお友達と一緒に楽しく遊びながら待っててね。

229681_431904576905887_1048308425_n.jpg

ニックネーム Leche mama at 18:55| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだ信じられませんが、ワンコと生活していれば必ず迎えないといけない別れですよね?私も家のワンコ達がレーチェちゃんみたいになったら、耐えられるのだろうか?と不安でなりません。
ただレーチェママさんの所にはまだまだ元気な子がおられますので、気を落さないように一緒に楽しく生活していってくださいね?また会える日を楽しみにしています。
Posted by アオちゃん at 2013年05月20日 19:18
アオちゃん、ありがとうございます。
突然のことだったので未だに信じられない気持です。
仕事から帰ってきてワンズのケージ開けるときもついレーチェのケージの所に行ってしまいます。
その度に「あ〜、いないんだった」って。
レーチェが虹の橋のたもとで楽しく暮らせるように私も笑ってなきゃって思います。
Posted by レーチェママ at 2013年05月22日 06:53
僕たちは、お母さんより先にいって待っていることが幸せなんだよ。

だから忘れないで、楽しかったこと思い出してね。
Posted by 専務より at 2013年06月01日 23:44
専務さん>
ありがとう。そうだね、お母さん達より長く生きられないのはわかっていたんだよ。
いっぱい一杯涙流したから今は楽しかった事をいっぱい思い出してるよ。
専務さんまた遊ぼうね。
Posted by レーチェママ at 2013年06月03日 23:58