2011年10月23日

サンタさん&モカのこと

先日ネーム入りのお洋服をご注文いただいたゆきジャズハーティママさんからサンタさんのお洋服作れますか?とお問い合わせいただいたので作ってみました。
取りあえずダイナのサイズで作ったらこんなになりました。
2011_10230005.jpg

うっ!かわえぇ〜(毎度の親バカでございます)

見本はつなぎタイプになっていますがズボンは苦手っていうワンちゃんにはTシャツタイプでもお作りできます。

話はかわって、先日はアロマのお誕生日の記事でしたが10月1日はアロマの誕生日、そして10月2日はモカのセカンドバースディでした。

ご存知の方も多いと思いますがモカは捨て子ちゃんでした。

主人が仕事先で受けた1本の電話
「茶色いダックスが道にいて娘が保護したんですが」
ちょうど我が家にレーチェがいたのでダックスの雑誌などを見てて色んな色の子がいると知っていた主人は
「茶色って言ってもいろんな色がいるけどどんな茶色ですか?」
「チョコレートみたいな色です」
次の日主人が帰ってきて「チョコタンのダックスが保護されて保護した家で預かっているらしい」「しかも同じ日にダックスばかり3匹も同じ保険所管内で保護されたらしい」
「え〜チョコタンって珍しい色だよね」{3匹も〜?」
そんな会話があった2ヶ月くらい後レーチェのドックフードをわけてもらいに行った家にチョコタンのダックスがいて保護した家にはメスのダックスがいて一緒に置けないから里親さんを探して欲しいって言われて引き取ってきた日でした。

話をしているうちにその子はパパが電話で聞いた子だとわかり、これは運命でしょって我が家に来たんです。
娘が「モカ」って名前をつけました。
200806028 018.jpg

いつも行く公園でいきさつを話してたら「捨てた人知っている」って話になり、どうやら離婚して飼えなくなって捨てたらしい事がわかりました。
「ところでモカちゃん名前つけて捨てられていたの?」
「え?なんで?」
「だって前の飼い主もモカちゃんって呼んでたよ」
「え〜!!」
驚きでした。

DSCF0030.JPG
皆さんがその捨てた人と話ししたことがあってモカを買ったペットショップもわかったので血統書のコピーをもらう事ができてお誕生日もわかったのでした。

まだ1歳にもなっていなかったのに・・・
捨てなくてもよかったんじゃない?

家に来た頃は道路を歩くのもビクビク、何にでもビクビクしてました。
今じゃ一番リラックスしていてへそ天率も一番高いですけど・・・

ニックネーム Leche mama at 23:12| Comment(10) | 犬服作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速ありがとうございます‼‼
可愛い‼‼‼是非お願いします。
しか〜し、たぶんうちの子たちはズボンは履いたことがないのでTシャツタイプでお願いします!!
モカちゃんの偶然、きっと運命の赤い糸でレイチェ家と繋がっていたんですね‼‼
素敵なお話‼‼これからもっともっといっぱい幸せになってほしいです‼‼
Posted by ゆきジャズハーティママ at 2011年10月24日 08:30
ゆきジャズハーティママさん
了解しました。ではTシャツタイプでお作りしますね。

モカは来るべくして来た子だと思います。
Posted by レーチェママ at 2011年10月24日 09:55
おはようございます!

ダイナくんサンタさん可愛すぎです〜犬(笑)

このサンタさんは商品化されるんですか?
Posted by メロメロまろん at 2011年10月25日 09:10
モカちゃんはパパ&ママさんに出会えて幸せでしたね!

それにしても身勝手に捨てるだなんて許せません犬(怒)

人の子でも同じことするのかexclamation&question
って問いたくなります。

そんな人が一人でも居なくなる事を願ってなりません。
Posted by メロメロまろん at 2011年10月25日 09:16
メロメロまろんさん
ありがとうございます。
はい、ご注文お受け出来ますよ。
サイドバーのリンクにLeche mama'sショッピングモール店がありますのでそちらからでもメールでも大丈夫ですよ。
このコメントの私の名前にメルアドいれておきますね。

そう、自分の都合で捨てるなんて許せません。
いつも公園に行っていたのなら誰かにお願いしたらなんとかなったのに。
他の子達がどうなったのか今でも気になります。
どとかの家で幸せに暮らしていたらいいんだけど・・・
Posted by レーチェママ at 2011年10月25日 19:16
レーチェママ、おはようございます。
来てくれてありがとうございます
モカちゃんの話し聞いて、とっても嬉しかった。
モカちゃんは、レーチェママのお家に来るべきして来たんですね
モカちゃんの心の傷を少しづつ溶かして行けるようなあったかいお家で良かったです。

私の家は、マンションなので残念ながらワンコを飼えませんが、息子の家に居るPEP(ダックスフンド)も小さい頃に里子に出されて、2度家族に引き取られましたが、1年間に2回もだったので、人間不信から、中々言うことを聞きませんでしたが、3回目に息子家族が引き取りました。
もう何処にもいかなくていいという安心感がこの2年で芽生えました。
孫のサスケが生まれて、PEPは、良いお兄ちゃんです。
今は、兄弟仲良く暮らしています。
私は、里子のPEPを引き取った嫁も愛おしく思っています。
そんな家族を見守っていきたいと思います。

こちらは、お洋服もお食事も美味しそうヽ(*´∀`)ノ
時々寄らせて頂きます

ポチっ!
Posted by koiko at 2011年12月27日 08:42
モカちゃん、誕生日おめでとうございます。
優しい家族の下でこれからも元気に癒してくださいね。(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)
Posted by 専務より at 2011年12月28日 23:08
koikoさん、ありがとうございます。
息子さんの家のPEPちゃんも里子ちゃんなんですね。
簡単に買って(敢えて飼ってとは言わない)簡単に捨てるお馬鹿さんが多いのは悲しい事ですよね。
サスケちゃんの良いお兄ちゃんしてるんですね〜。
サスケちゃんはきっと命の大切さをわかる優しくて良い子に育ちますよ〜。

いやいや、koikoさんのお料理のほうが美味しそうですよ。
Posted by レーチェママ at 2011年12月29日 00:01
社長(専務の上司)さん、ありがとうございます。
モカのお誕生日は年末の忙しい時期なので毎年何もしてやれません。
「お誕生日おめでとう。うちの子になってくれてありがとう」って言うくらいしかしてやれないんです。

また専務さんに貢ぎ物持って行きますね。
Posted by レーチェママ at 2011年12月29日 00:04
こんばんは
モカちゃんだって「ママ、パパの子にしてくれて有難う」って言ってますよ。
それに、兄弟沢山いて寂しくないようだし。

一度、専務連れて遊びに行きたいですw
(ガウ、ガウなるかな(汗))
Posted by 専務の上司 at 2011年12月29日 23:18